映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

Archive: 2006年06月

スポンサーサイト

no image
 --, --

折笠くんのCD 「Sweetie」

no image
 27, 2006

先日、折笠(富美子)くんから新しい曲(Sweetie)&(数多駆けゆくその星の話)のCDが送られてきた。ちょうど、ホラー物の脚本を書いていた最中なので、申し訳ないが、一回だけ流し聴きして、早々に左手のラックに撤収させていただいた。何の感動もなく・・・そして、数日が過ぎ、新規の企画(RETURN X?)を考えていたときにふと、このCDをかけてみた、いろいろな想いを浮かべながらシーンを考えていた。気付い...

「あの声優を実写に!」その6

no image
 27, 2006

STA☆MENの事を調べています。岸尾くんがいるということで興味を持ちました。この間、岸尾くんに会った時、最近、映像の仕事をしたと言っていたのですが、このグループ関連のことなのでしょうか。目が活き活きしていたのを覚えています・・・メンバー自体、個性アリアリな様子なので、群像物ドラマなんて面白そうですね。もう少し、詳しく調べを進めていきたいと思っています。映像資料はこれとこれくらいしかなかったな~↓追...

音楽 アンソロジア by エイジア (後編)

no image
 26, 2006

タイトル:アンソロジア 20thアニヴァーサリー・コレクションバンド(ソロ)名:エイジア収録曲(多すぎるので今回も省略!)しかし、1日中、かけっぱなしで聴き続けられるアルバムだなぁ。1stから3rdにかけて発売するごとに売れ行きは落ちていった。特に、3rdではそれまでの結成メンバーであったギターのスティーブ・ハウ(元イエス)が脱退。スイスのHRグループ、クロークスにいた、マンディー・マイヤーが加入した。...

音楽 アンソロジア by エイジア (前編)

no image
 15, 2006

タイトル:アンソロジア 20thアニヴァーサリー・コレクションバンド(ソロ)名:エイジア収録曲(多すぎるので省略!)産業ロック。かつて(約20年以上前)NHK-FMで深夜、音楽雑誌の編集者がかなりの勢いで、馬鹿にしていた80年代に登場したロックの名称。スティクス、フォリナー、ジャーニー、シカゴなどの、中堅バンドたちに代表されるジャンル。そんな中でも、特に、キング・クリムゾン、ELPの中心メンバーだった連中...

「あの声優を実写に!」その5

no image
 11, 2006

新企画「実写に出てもらいたい声優を教えて!」、さまざまなご意見ありがとうございました。本当にごめんなさい。今考えてみたら、皆さん、そして私からの、この連中(同胞)たちに対しての推薦を忘れていました。申し訳ありません。岸尾くん、折笠くん、りなりな、そして、伊藤くん・・・あなたたちとなら、どんな苦労をしても糞喰っても仕事がしたいと思ってるよ。というより、わたしときみたちとの間にそういった、苦労はない、切...

「あの声優を実写に!」その4

no image
 11, 2006

新企画「実写に出てもらいたい声優を教えて!」、さまざまなご意見ありがとうございました。すみません、大切な方のご意見を入れるのを忘れてしましいました。申し訳ありません。杉田智和さん 遊佐浩二さんあと、約一名は[その3]とかぶりましたので省略させていただきます。ありがとうございます。情報、血に、肉にさせていただきます。...

「あの声優を実写に!」その3

no image
 11, 2006

新企画「実写に出てもらいたい声優を教えて!」、さまざまなご意見ありがとうございました。現時点での、中間報告です。いや~、いろいろなキャラクターがいるんですね~。ざっと、エントリー。茅原実里さん小清水亜美さん竹田雅則さん井上和彦さん鈴村健一さん小林ゆうさん水樹奈々さん木村まどかさん鈴村正樹さん中原麻衣さん関智一さん寺島拓篤さん楠田敏之さんSTA☆MEN クローバー若草声優三人娘主なところでも、現在こ...

「あの声優を実写に!」 その2

no image
 08, 2006

さまざまな情報、ありがとうございます。現在、お知らせいただいた情報などに関して、リサーチをかけています。一言に「声優」といっても、実に個性豊かな面々がそろっているんですね。認識を新たにしています。しかし、やはり、映像などの資料はあまり見受けられませんね。この現状を踏まえ、ますます、(声優)実写企画、がんばろうという気になりました。これからも「これは!」という声優さんたちの推薦、お待ちしております!...

「あの声優を実写に!」

 01, 2006

新企画「実写に出てもらいたい声優を教えて!」先日演出・脚本を担当いたしました、映画「RETURN」・・・本当にさまざまな楽しく、新しい出来事を体験することが出来ました。そして、普段、声優として活躍している役者のみんなから、熱いエネルギーをもらい、あらたな展開への意欲をますます増加させる結果となりました。ありがたいことです。そこで、ふと、私自身、あまり、声優の世界のことを知らないな、と感じたのです。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。