映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利屋 Cat's Hand 哀しみ1

続編応援ページなどを作成していただいている方はじめ、たくさんの応援メッセージありがとうございます。

今回は少し趣を変え、温夫、中、羽音、沙耶たちに対する演出の想いについて書きます。

この作品においては楽しさ・面白さと同時に、それらの中にある「哀しさ」というものも表現したいと思い、監督・脚本をさせていただきました。

元気の出る「哀しさ」、前向きな「哀しさ」・・・うまく表現できたか疑問ですが、スタッフは理解をしてくれました。そして映像にはそれが刻まれたと思います。

前回、製作させていただいた「RETURN」にも、同じ想いを容れたつもりです。

人間は「哀しい」気持ちがなければ、幸せにはなれないと思います。

まずは羽音。

20080325-1










スポンサーサイト

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/27 (Thu) 08:09 | EDIT | REPLY |  

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/27 (Thu) 16:36 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。