映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽 アンソロジア by エイジア (後編)

タイトル:アンソロジア 20thアニヴァーサリー・コレクション
バンド(ソロ)名:エイジア

収録曲
(多すぎるので今回も省略!)

しかし、1日中、かけっぱなしで聴き続けられるアルバムだなぁ。
1stから3rdにかけて発売するごとに売れ行きは落ちていった。
特に、3rdではそれまでの結成メンバーであったギターのスティーブ・ハウ(元イエス)が脱退。
スイスのHRグループ、クロークスにいた、マンディー・マイヤーが加入した。
最初は「大丈夫」か?と思った。クロークスは大好きだが、ASIAと合うかなぁ。
しかし!最高に合ったのだった!1stから枚数を重ねるごとに上質なポップロックになっていったバンド・サウンド体質に見事にマッチ!変にこだわらずに淡々と弾いたのが良かったのかも。かもん。(カモンカモン by かっちゃん)
今では3rdアルバム「アストラ」の評価が自分の中では最高のものになっている。1stは「おおっ!」2ndは「ほお~」3rdは「おおおおお~!!」という評価である。
やはり、DISC2の5~7“GO””VOICE OF AMERICA””HARD ON ME”の流れは鳥肌ものである。(オリジナル3rdの1~3にあたる)
しかし、このバンドはアルバムの1曲目から3曲目に命かけてるねえ、としみじみと思ってしまう。
ま、かっこいいからいいか・・・とにかく、ロックはかっこよくないとね。



あと、ASIAの初期映像を集めたお手ごろ価格のDVDもなかなか良かったですよ。
演出、撮影など、すべて懐かしのベストヒットUSA!といった趣き。
それはこちら


スポンサーサイト

Comment

かっちゃん  

エイジア!

なつかしいですね~~。
確かに、凄過ぎて
そしてポップ過ぎて
好き嫌いの分かれるところの
びみょ~な立ち位置のバンドでしたね。
僕は好きでした。
コピーしたいなぁとは思わなかったですけど、
その良質なポップさかげんは
群を抜いておりました。

前出のthe FARMもなつかしいっす。
フレットレスベースで
スペスペとチョッパーしてましたね。
これはコピーしようとしましたが、
当時フレットレスを持っていなかったので
すぐにあきらめました。
PVをよく覚えています。
っていうか思い出しました。

なんともなつかしいです。

2006/06/26 (Mon) 20:20 | EDIT | REPLY |  

かっちゃん  

Rock'n FARMER

いやぁ~~久しぶりに畑に行って
FARMERモードだったもんで、
すみませんでした。
ジミー、怒っちゃったかなぁ。

2006/06/27 (Tue) 10:18 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。