映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ザ・カー

映画タイトル:ザ・カー(1977年)
原題:THE CAR
監督:エリオット・シルヴァースタイン
日本劇場公開作品


偶然、知った・・・「ザ・カー」がDVDで登場する!
いい時代になったものだと痛感する。B級ホラーアクションの傑作!

あるアメリカの田舎町に突如現れる黒塗りの車。その車はただ無差別に人々を襲う。
保安官が中心となって、田舎町の荒涼とした風景をバックに人間VS魔の車の戦いが始まる!

そう!まんま「ジョーズ」です!しかも、オープニングからまんまやってます!
その心意気が素晴らしい!悪い意味ではなく、この30年近く(TV放映ははさんでいるが)、ずっと見たかった作品だ。
監督はエリオット・シルバースタインだって・・・ということは「キャット・バルー」の監督じゃない!これも面白かったな。リー・マービンが最高だった!

ま、とにかく、このザ・カーの車体がなんといってもいいんですよ!クール!
何かの怪物のような造形になっていて、初めて観たときに子供心にワクワクしたのを思い出すんですよ。
自分の車体をごろごろ回転させて転がりながら相手を倒したり、小技なんかもかなり、効いています。
途中から、愛着がわいてくるんですよ。「がんばれ、ザ・カー!」って感じです。

あ~、名古屋の今はなき、メトロ劇場に行ったんだ~。チラシももらったな~。(今回は ~ が多いです。懐かし系なもので・・・)
これはどんな手段をとっても見なくてはいけませんな!
こんな、映画、作りたいなぁ・・・がんばろう。
ちなみに当時の同時上映は「ジェット・ローラー・コースター」でした。最初はこっちを目当てに行ったのですが、圧倒的に「ザ・カー」のほうが面白かったな~。ま、子供だったからかもしれないけど。今、考えると、「ジェット~」もなかなかよさげです。これも観ようっと・・・
これです。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。