映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本 都市伝説セピア by 朱川湊人

都市伝説セピア 朱川湊人

番組の企画の資料を探している時、偶然、この本が目に留まった。
しばらく仕事が出来ないほど、読み込んでしまった・・・
久しぶりに泣きに泣いた本だった。

内容としては5編からなる短編集なのだが、実に内容がバラエティーに富んでいてよい。
初期の「ミステリーゾーン」がもつ、手作り感覚のちょっとざらざらした恐怖といったタッチのホラー、サスペンス、ミステリー。

タイトルの「セピア」のように、イメージとしては彩度の低いくすんだブラウン管(液晶ではない)を見ているような気分にさせられた。
5編のうちにはちょっと「?」な話もあるが、とにかく、「昨日公園」を読むだけでも、十分に元は取れる。
話の流れとしてはよくありそうなのだが、やはり、はまってしまうテーマなんだろうな。
時間モノ(そんなジャンルありそう)って、いいよね。
タイムリミットや時空モノ、時間の構成(並べ替え)がうまいモノ・・・

この作者の作品は、不勉強ながら、この作品集しか読んでいない。
機会があれば、読んでいこう。
いや~、とにかく、泣いた・・・やられた・・・



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。