映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽 “through the night” by 水樹奈々

仕事の資料である声優のCDを聴いた。
水樹奈々という大人気の声優のアルバムである。
アルバムは「MAGIC ATTRACTION」というタイトル。
まだそんなに深く聴き込んでいないのだが、やたらとT-2の“through the night”がツボにきてしまった。
何か、懐かしい感じがするのだ。というか、やはり、簡単に言うと、“ツボ”なのである。
自分の好きな部分にマッチしている。こんなタッチの曲が好きなのね・・・
ただ、残念なのが、バックの音がもう少し厚ければもっと、ハードにドスンとくるのかな・・・(すみません、もともとハード・ロック・ファンなもので・・・)
その後に続く、曲“PROTECTION”もなかなかよく、この2曲の流れが、私のような、ハードロックファンの“ツボ”にはまってくれるのである。

この曲のPVなどはあるのだろうか?どういう演出で撮っているのか、非常に興味がある。できるなら、この曲のPVを撮ってみたい。(職業柄・・・)古い曲だから無理だけれど・・・
彼女自体はちょっと、ひらひら系のドレスでバックはハード・ロックなおじさんたちで固めて演ってみるのもいいかな、と・・・もちろんひらひらを強調するためにかぜ(送風機)を使う。

アルバム全体の構成はいつか、機会があれば書いてみたいですね。
(もちろんハード・ロック・ファンの見地から)



おすすめです!ジャンプしてください!
 ↓


http://blog64.fc2.com/

スポンサーサイト

Comment

高見春哉  

はじめまして

おはようございます。
mixiの跡をなぜかたどっていくとたどり着いてしまいました^^;高見春哉と申しますm(__)m
ご覧のとおり?水樹奈々さんのファンをやっていますが、おっしゃっていたPVは多分なかったと思います。
ですが、ライブの経験上ひらひらの衣装で後ろにロックなおっさんはいたと思います。お調べにはならないとは思いますが、バックバンド(というのか?)は実は結構な面々がそろっているそうです。

突然失礼しました。
お仕事がんばってください(社交辞令)

2006/08/23 (Wed) 10:05 | EDIT | REPLY |  

かっちゃん  

送風機でひらひら!
いいですね。
ダークなおっさん達も
グーです。

僕もちょっと観てみたいっす。

2006/08/23 (Wed) 16:45 | EDIT | REPLY |  

WCP  

出身地が一緒だったり(^_^;)

演歌ベースで鍛えあげられた声が凄いですね♪
ちなみに今年のライブではひらひらの衣装で登場されてました。
動きながら歌う事が出来る人なんで色々なバリエーションが楽しめるかもしれませんね♪

2006/08/23 (Wed) 20:30 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。