映画&音楽を語るがや!

映画&音楽を語る中田昌宏(職業:主に映像製作)の日記ページ。そのほかに撮影現場・パソコン・書籍などに関する事なども語っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽 ヴェリー・ベスト・オブ・ヴァン・ヘイレン

タイトル:ヴェリー・ベスト・オブ・ヴァン・ヘイレン
バンド(ソロ)名:ヴァン・ヘイレン
発売:2006年



ベスト版は、あまりここでは扱わないのだが、このヴァン・ヘイレンのベストは違う!
とにかくとにかく、音がすごい!
最初に聴いた時に思わず、ディスクをむちゃくちゃきれいに洗ったのではないかと思うくらいのクリアーさだった。
ちゃんとデジタル・リマスターした意味のある作品になっている。
リマスターのいいヤツはヘッドフォンより、スピーカーで聞いたほうが絶対に音の良さがわかるという気がします。
スピーカーの音の広がりが何倍も広がり、かつ深くなってるんですよ。

かっこいいロックを2枚組分、たっぷり楽しめます。
(前に出たベスト版には入ってなかった「プリティー・ウーマン」「ユー・リアリー・ガット・ミー」も入ってるし)

そして、このアルバムのオススメはサミー・ヘイガーがヴォーカルの新曲が3曲入っているところである。(T-2、4の出来はすこぶる良い)
この後、バンドは活動を再開するはずだったが、結局はこれで解散してしまった。
残念。
これを聴いてるとヴァン・ヘイレンは本当にスタジオとライブの表現が全く違うバンドだという事を痛感します。(スタジオ=えらく緻密 ライブ=えらくおおざっぱ)

しかし、いい音だな~、これ・・・
スポンサーサイト

Comment

ひげひらん  

はじめまして!
ミクシィからとんでみました。
ヴァンヘイレンが解散したんぞ おれ知りませんでした・・・・。
なんとも せちがらい世の中になってますねぇ。ロックは消えうせろとでも言うんですかね・・・・。コメント失礼しました。

2006/09/22 (Fri) 00:51 | EDIT | REPLY |  

MASA  

そうなんですよねぇ・・・

ひげひらんさん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

ヴァン・ヘイレン本当に残念です。
サミー・ヘイガー再参加で期待してたんですけどね。

しかし、ヴァン・ヘイレンは酒にあうバンドですよね~。そうおもいませんか?
素面でロックも良いけど、やはり、酒はロックですね。(ウオッカも、スコッチも、バーボンも)←ちょっとかけてみました。

これからもよろしくお願いいたします。

2006/09/22 (Fri) 11:13 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。